安全・安心のために:わたしたちの徹底した品質管理をご紹介します

美味しさを磨く品質

食品企業として、「鎌倉ハム富岡商会」には守るべき二つの規準があります。 それは、安全・安心な商品だけをお客様にお届けすること、そして、美味しさを保ちつづけること。 「食品」の基本である安全性と品質。

この二つが満たされてこそ初めて、食品の美味しさが人々の心を魅了することができるのです。

確かな安全・安心

「手間と時間を惜しみなく掛けた製法」へのこだわりは、商品の安全性を確保する上でさらに高度な品質管理技術を必要とします。
「鎌倉ハム富岡商会」では、随時サンプルを抜き取り、厳しいチェック体制のもとで細菌検査や発色剤・塩分・水分などの理化学検査などを行っています。さらに、専門スタッフによる製品の官能検査も行い、科学的なデータとともに、人の五感によるチェックで、「鎌倉ハム富岡商会」ブランドにふさわしい美味しさと安全・安心をお届けしています。

熟練したプロフェッショナルの目

品質管理のための検査は、安全・安心な商品の提供とともに、品質の安定と製造技術の向上に大きく貢献します。
例えば「漬け込み」の塩分濃度や期間、スモークやボイルの時間など。 ハムづくりの職人たちは、そのタイミングや濃度を長い経験の中から体で覚えています。製造現場での職人たちの判断と、その時々のデータを蓄積させて得てきた科学的なバックアップデータを結び合わせ、互いに検討し生産現場で実証していくなど、「鎌倉ハム富岡商会」の美味しさをつくり出す製造技術にフィードバックしていきます。
直接素材に触れる、その長い経験の中から培われてきた職人の厳しい目。
そして最新の検査機器を使ってデータをチェックする分析員の目。
このプロフェッショナルの二つの目にかなった製品だけが、最終工程となるパッケージのラインに運ばれます。

製品のパッケージは、細菌類を取り除くフィルターを通る清浄な空気で満たされた無菌室で行われます。特に、小分けタイプで熟成ハムが手軽に味わえる「スライスパック」は、カット面が露出しているだけに厳重な管理が必要です。
全てのラインには経験豊富なスタッフが配され、圧着部分の隙間や異物の混入がないように厳しい視線が注がれます。
最終チェックのあと「鎌倉ハム富岡商会」のラベルが貼られ、商品として出荷されていきます。

ページの先頭にもどる